旅のひとりごと-フラッグスタッフ(Flagstaff)
旅のひとりごと


 アメリカで驚くのは、なんと言ってもいろんなものの『大きさ』。

 何もかも大きい!!フラッグスタッフでは、スーパーマーケットに通い自炊をしたりしていたのですが、、、その品物の大きさには本当に驚きました。。 

 世界一の肥満大国であるアメリカ。「どうやったら、そんなに大きくなれるの??太れるの??」と聞きたくなってしまうくらい、大きい人が多い。。

 でも、その理由はレストランやスーパーに行ってみてもよくわかる。
 まずはマクドナルド。日本のSサイズみたいな大きさはありません。。こっちのSサイズがアメリカのMサイズといったところ。

 そして、スーパーマーケット。一体、何人分の食糧を買いにくるところなの??っていう量をみんな買い込んでいく。カートは必須。ただでさえ大きいお菓子なのに『10個でたった○ドル!お買い得!』なんて、まとめ買いを進める文字が踊る。。でも、、みんなカートいっぱいに買って帰るんだよね。。。私には数か月分の食糧を買い込んでいるようにしか見えませんでした。。

 そういう意味でもアメリカはすごい。。苦笑





グランドキャニオン・セドナ旅行TOP

Copyright(C) 2008
女ひとり海外旅行−グランドキャニオン・セドナ編

旅のひとりごと-フラッグスタッフ(Flagstaff)
[リンク] バイク買取/ 野球/ ダイエットサプリ